スポンサードリンク

2017年11月02日

監獄のお姫さま吾郎の恋人ユキ役は雛形あきこ

火曜10時のドラマ「監獄のお姫さま」見てます。

第3話まで放送されましたが、もー面白い!

ところで、伊勢谷友介演じる板橋吾郎の恋人役。夏帆演じる爆笑ヨーグルト姫こと江戸川しのぶに殺されちゃったという役どころ。

役名は横田ユキ。

このユキ役を演じてるのって・・・

雛形あきこさんですよね!

いや〜、すごいキャスティングだな〜(笑)雛形あきこを使うってことは、今後回想シーン絶対ありますよね。超楽しみ!

雛形あきこさんが吾郎の恋人ユキを演じるってことは、吾郎と同年代という設定なんですよね。

実年齢は吾郎を演じる伊勢谷友介さんが41歳。

雛形あきこさんが39歳。

夏帆が26歳。


ちなみに、役どころ的には、ユキ殺害事件当時の2011年末に姫が24歳なので、誘拐事件の2017年には30歳ですね。



殺されたときのユキが何歳の設定なのかは不明ですが、雛形あきこさんに演じさせるってことはかなり年齢いってるはず。

吾郎に青春を捧げて、結婚適齢期を過ぎたユキが怒って沖縄に押しかけてくるっていうのは納得できる!


う〜ん、雛形あきこさんが登場するであろうユキとの回想シーンが楽しみだな〜〜。
posted by しおり at 23:42| ドラマ「監獄のお姫さま」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク