スポンサードリンク

2013年12月14日

生まれたての小鹿薬師丸ひろ子あまちゃんアドリブ裏話嵐にしやがれで披露鈴鹿ひろみ特製ジュースのミキサーは・・・

2013年12月14日(土)「嵐にしやがれ 女優薬師丸ひろ子のマル秘素顔 貴重映像で驚きの伝説 あまちゃん裏話・・・松潤興奮」見ました。


NHKの朝ドラ「あまちゃん」で大女優鈴鹿ひろみを演じた薬師丸ひろ子さんがゲストでした。


「あまちゃん」の裏話をしてくれてましたよ。


「あまちゃん」の現場にはアドリブを求めてくる監督さんがいたんですって。脚本に書いてあるセリフの後に、好きなことを言ってくださいと1分以上も回し続けることとかよくあったそうです。


アドリブエピソードとして薬師丸さんと松潤が笑っていた「生まれたての小鹿エピソード」は、「あまちゃん」の劇中で演技指導をするシーンで、古田新太さんがアドリブで、


「ん〜、ちょっと楽し過ぎてるかな〜。体的にも限界、こう、足が・・・生まれたての鹿のようなみたいな感じになってるよね〜」


と言っていて、そのアドリブに薬師丸さんが笑ってしまうけれども、そのまま撮影は続けられて、能年ちゃんも一生懸命笑いをこらえてるところがそのままオンエアされちゃったといいう伝説のシーンのことですね。


他にも薬師丸さんが演技指導しているシーンとかは、ほぼアドリブなんだとか。


作中で激マズの鈴鹿ひろみ特製ジュースを作るジュ―サ―が、実は薬師丸さんの私物であったことなども語ってくれてました。




いや〜、「あまちゃん」もう一度見たくなっちゃったな。


今日レンタルビデオ屋さんに行ったら、もうレンタルが開始されてたので、今度借りてこよっと。
posted by しおり at 22:48| ドラマ「あまちゃん」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク