スポンサードリンク

2015年07月14日

月曜から夜ふかし線路に子どもの霊の話が怖すぎる!茅ヶ崎駅電車が遅延するも監視カメラに映らず

2015年7月13日(月)マツコと関ジャニの村上くんの番組「月曜から夜ふかし」見ました。

道行く人に本当にあった怖い話を聞いていくという企画。

その中で紹介された線路内に出没した子どもの霊?の話が怖すぎたんですけど〜〜〜。


「月曜から夜ふかし」によると、その怪異が起こったのは、2015年6月2日。

つい最近です!!


夜の8時18分。

JR茅ヶ崎駅の線路内に、子どもが遊んでいるのを電車の運転士さんとホームにいた乗客が目撃。

電車は緊急停止して、駅員たちが子どもを探したんだけれど、発見できなかった。

念のため監視カメラをチェックしたら、そもそも子どもなんて映ってなかったんですって!!


こ、怖い〜〜〜!!


電車が止まっているときには、「線路内立ち入り」があったため遅延していると説明されていたそうなので、その時点では何かしらが「線路内に立ち入っている」という公式な見解だったわけですね。

お、お化けなん〜〜〜?


ネット上には、「オレも茅ヶ崎駅の線路内に5歳くらいの子どもが遊んでいるのを見たことがある」

とか、

「2年前にあった人身事故のアレではないか」


などなど言われているようです。


怖いよ〜〜〜。





posted by しおり at 08:39| オカルト? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク